マンションを高く売るコツ

マンションを高く売るには


これまで何回かマンションの売買をしました。その度に仲介手数料が発生するので、本来ですとそのような売買の繰り返しは避けるべきだと思います。ですが何回か繰り返しているうちに、高く売るコツのようなものが分かったので、お伝えします。

マンションを売る時には、できれば空室にして売った方がいいと思います。もちろんいつも家を綺麗にしてあって、インテリアなどに自信がある場合は、居住中でも大丈夫だと思います。ですが私の場合は子供が小さかったこともあり、どうしても荷物が多くなり、物が散乱していました。買い手の方がお見えになる際はきちんと片づけて置くのですが、売りだしが長期間にわたると大変です。子供が居る場合は、室内をいつもスッキリした状態に保つのはとてもストレスフルです。マンションの売買の場合には、次に移るマンションとの時期的な兼ね合いがあることは重々承知していますが、出来るだけ空室の状態で売りだした方がいいと思います。

ただこの際には気をつけることがあります。荷物があるときには気付かなかったような、カーペットのシミやへこみに気付く場合があります。実際に荷物を全部運び出してしまうと、思った以上に家がくすんだ感じがするのです。そのような場合は、多少費用がかかりますが、ハウスクリーニングを入れてみてください。プロのハウスクリーニングに頼んで、売りだす目的でクリーニングをしたいことを告げると、水回りの蛇口や部屋の取っ手など、訪問者が目につきやすいところを含めて、見栄えがするように掃除してくれます。

このように見た目をきれいにしておくことが査定価格を引き上げ、マンション買取相場を上げることにもなります。高く売るためにも部屋はきれいにメンテナンスしておくべきでしょう。

 

サイトマップ

脱毛口コミサロン全身脱毛PR-マニア